たべるうち

つくったごはんとかをちまちまあげます。

朝ごはん 白インゲンと塩麹鶏のクリーム煮 切り干し大根

今日はどうやら暖かい、にもかかわらず。朝はやっぱり苦手。

 

遅めの朝食は昼と兼用で常備菜の切り干し大根も追加で作った。

 

f:id:ppyto147:20170128120551j:image

 

白インゲンを使うとそれだけでクリーム煮っぽくなるけどやっぱり豆乳を投下、余ってたチーズも投下。味が濃い。

でも冬の料理ぽく、こっくりでいいでしょ、市販のシチューのルー使わなくて済むし。

ちなみにこの「こっくり」って言葉、いつから言い出したのかな。少しムズムズするんだよね。でも他に適当な表現が見つからないや。

 

切り干し大根は田舎から送られてきたもの。まだまだたくさんあるよ〜。

こちらはぐっと薄味。出汁を煮出すとき一緒に人参、さっと洗った切り干し大根を一緒に入れて。出汁パックをあげるタイミングには柔らかくなってる、って寸法。切り干し大根っていい出汁でるから、それを味噌汁にするのも好き。

 

はい、最後。糠漬け。この時期でもモロキュー売ってるんだ!と思って。半分味噌付けて酒の肴に。半分は糠漬けに。(そして糠漬けになっても、おつまみに供されるのであった)

久々のキュウリ、歯応え爽やか。カブも好きだけど、たまにはいいね。

 

 

米を切らしたらパンケーキ

f:id:ppyto147:20170126094308j:image

 

白インゲンのミネストローネと。

切り干し大根を入れると出汁いらず。

 

菜の花の炒め物は、おひたし用に湯がいておいたやつ。アブラナ科うまい。

 

ベーコン、久し振りに食べたな…しかも伊藤ハムじゃないやつ。

 

今日は帰りに米買わなきゃ。

鯖缶は週一は食べる

f:id:ppyto147:20170115002852j:image

ねぎを添えるだけでなんだか料理した気分だろ。

 

晩御飯は炭水化物抜き…里芋食べてたら意味ないか。

《常備菜》里芋の煮っころがし

f:id:ppyto147:20170115002410j:image

里芋が終わらない…!!

 

里芋って茹でてから皮むく方が楽だよね!本体からちぎった跡だけ包丁で削いでおくともっと楽、つるんと剥ける。

酒粕で酒饅頭

f:id:ppyto147:20170112102428j:image

 

案外簡単だったがクオリティはそれなり。ふわふわの生地にするには何かが足りないのだろうな。次回は酒粕少なめのサラダ油を足してみよう。

 

蒸し器がないから深型フライパンが大変役に立っている。

 

ちなみに酒粕は白鶴(の割引になってたやつ)

f:id:ppyto147:20170112102711j:image

甘酒にして豆乳を入れるのが好き。

キャベツとなめこの味噌汁 ぬか漬けと納豆《今朝の一汁一菜》

肉も食べたいんだけどな。

f:id:ppyto147:20170112101959j:image

いつもの基本メニューですね。

今朝の一汁一菜 豚汁、かぶの糠漬け、卵かけご飯

f:id:ppyto147:20170109213620j:image

今朝も寒い。

かぶの漬かりが悪い。

 

時間がないので生卵かけご飯。

 

味噌汁の具は豚コマ、キャベツ、なめこ

 

キャベツの外側の葉っぱってどれくらい捨てればいいんだろ?固いの気にならないから結構食べてしまう。

 

あ、あと一品。納豆!